ステークカジノ(Stake)

多くの仮想通貨が利用できるなど、素早い出入金や多彩なサービスが特徴的なステークカジノ。仮想通貨などを活用して遊びたい方も多いのではないでしょうか。

本記事ではステークカジノとはどんなカジノなのかを中心に、ステークカジノに関する情報、評判、出入金の方法などありとあらゆる情報をまとめました。

特に安全に遊びつつ、オンラインカジノで儲けたい方には必見の情報が詰まっています。

目次

ステークカジノ(Stake)ってどんなカジノ?

ステークカジノってどんなカジノ?

ここからはステークカジノとはどんなカジノかについてご紹介します。

ステークカジノは仮想通貨に特化したオンラインカジノであり、定番のカジノだけでなくスポーツベッティングにも対応しています。

ステークカジノの主な特徴をまとめました。

  • 仮想通貨から日本円へ切り替えて表示ができる
  • 入出金が早い
  • キャンペーンが多い

これからは上記の特徴についてご紹介します。

仮想通貨から日本円へ切り替えて表示ができる

1つ目の特徴は、仮想通貨から日本円へ切り替えて表示ができる点です。

例えばビットコインの場合、2023年11月段階で1BTC=500万円ほどとなっています。

仮に1,000円分のビットコインで遊ぶとなると、0.0002BTCで遊ぶことになり、瞬時に日本円でいくらなのかがわかりにくいのが実情です。

しかし、ステークカジノの場合、日本円への切り替えに対応しているのでいくら分のビットコインでプレイしているかがわかりやすくなります。

仮想通貨でやっていると、ゲーム感覚でついつい賭け過ぎることもあり得る中で、日本円表記にできるのは非常に良心的です。

入出金が早い

2つ目は入出金が早い点です。

詳しくは入出金の方法のページでご紹介しますが、大まかに入出金方法をまとめると以下の方式があります。

  • 国内銀行送金
  • eウォレット
  • 仮想通貨

仮想通貨・eウォレットに関しては入金は即時反映、銀行送金でも最長30分ほどと短めで、出金の場合も仮想通貨やeウォレットであれば数分程度で完了します。

オンラインカジノによってはeウォレットでもかなり待たされるケースがありますが、仮想通貨に特化していることもあり、入出金にかかる時間は短めです。

オンラインカジノですぐに遊んですぐに稼ぎたい方からすれば、ステークカジノはかなり魅力的と言えます。

キャンペーンが多い

3つ目の特徴はキャンペーンが多い点です。

キャンペーンに関しても後ほどご紹介しますが、ボーナス系のキャンペーンから毎日行われるキャンペーンまでかなり充実しています。

例えばボーナス系のキャンペーンでは誕生日ボーナスが有名です。

一定レベル以上の本人確認を終え、一定のVIPランクにいれば誕生になればボーナスが受け取れるというものです。

オンラインカジノで遊んでいるだけで誕生日プレゼントをもらうようなものであり、お得でしかありません。

また毎日行われるランキング大会や抽選会など様々なイベントが開催されています。

遊んでいる中でボーナスなどの形で別に賞金がもらえる機会に恵まれているのもステークカジノの特徴であり、利用するメリットと言えるでしょう。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)のカジノチャレンジとは?参加方法や実際のチャレンジ例、よくある質問を徹底解説!

ステークカジノ(Stake)のボーナス

ここからはステークカジノのボーナスについてご紹介します。

多彩なボーナスがあるステークカジノですが、今回取り上げるのは以下のボーナスです。

  • ステークカジノの入金不要ボーナス
  • ステークカジノの初回入金ボーナス

上記のそれぞれのボーナスについてご紹介します。

ステークカジノの入金不要ボーナス

ステークカジノでは、ステークカジノを紹介するサイトから新規登録を行うことにより、2,500円分の入金不要ボーナスが手にできます。

入金不要ボーナスが手に入る流れをご紹介します。

  • サイトを経由してステークカジノに登録する
  • 登録時にボーナスコードを入力する
  • 24時間以内に2,500円分の入金不要ボーナスが付与される

入金不要ボーナスではボーナスの賭け条件が設定されており、ボーナス額の40倍に設定されています。

賭け条件は若干きついですが、元々が「入金不要」のノーリスクで得たお金なだけに、うまく立ち回って出金まで持ち込みたいところです。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)の2,500円入金不要ボーナスの受け取り方を徹底解説!

ステークカジノの初回入金ボーナス

次にご紹介するのは、ステークカジノの初回入金ボーナスです。

ステークカジノの初回入金ボーナスは初回入金額の200%がもらえます。

例えば、500ドルを入金した場合、倍の1,000ドルが初回入金ボーナスとなり、合計1,500ドルで遊べる形となります。

初回入金ボーナスでも賭け条件40倍は同じなので、先ほどの1,500ドルで遊び始めた場合、60,000ドル分の賭け金が必要です。

こちらも結構大変ですが、軍資金を3倍にしてスタートでき、還元率の高いものをうまく活用していけば賭け条件のクリアは十分に可能と言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)の200%初回入金ボーナスの受け取り方を徹底解説!

入金不要ボーナスや初回入金ボーナスはいずれかを選ぶ形に

入金不要ボーナスや初回入金ボーナスは、基本的にいずれかを選ぶ形になります。

最初に入金不要ボーナスを受け取った時点で初回入金ボーナスは利用できなくなるのです。

ですので、新規登録を行う際にどちらを活用するのかを決めておくことをおすすめします。

全くのノーリスクで2,500円分の入金不要ボーナスを得るのか、最低100ドルの入金で適用される初回入金ボーナスを選ぶのかという選択です。

いずれのケースでも賭け条件は同じであり、出金までのハードルは変わりません。

その中でどちらを選ぶべきか、予算と相談しながら判断していくようにしましょう。

ステークカジノ(Stake)の最新プロモーション

ここからは2023年11月時点でのステークカジノの最新プロモーションをご紹介します。

ステークカジノで楽しく遊んでいる中で思わぬ臨時収入が舞い込むチャンスが毎日のようにあるのが魅力的なポイントです。

  • デイリーレース
  • ウィークリー抽選会
  • ボーナスドロップ

ここからはそれぞれの最新プロモーションについて解説していきます。

デイリーレース

1つ目のプロモーションはデイリーレースです。

デイリーレースは文字通り毎日開催されており、その日のステークカジノで上位5,000人に入れば賞金がゲットできるプロモーションとなっています。

賞金総額は10万ドル、日本円で1500万円のランキングバトルが毎日開催されています。

1位になった方は2万5000ドル分がもらえ、仮想通貨の形で付与されます。

上位はハイレベルな戦いになっており、ハイローラーの勝負の場となっていますが、ポイントは5,000位までもらえることです。

さすがに5,000位となれば、思わぬビッグヒットで入る可能性は十分にあり得るのでチャンスはあります。

さらに詳しい情報は【【賞金総額100,000ドル】ステークカジノ(Stake)のデイリーレースとは?参加方法などを徹底解説!

ウィークリー抽選会

2つ目のプロモーションはウィークリー抽選会です。

ウィークリー抽選会は毎週開催され、賞金総額7万5000ドルを15人で分け合う形で行われます。

抽選会に参加するには1,000ドル分のベットで1枚もらえる抽選券が必要になります。

多く遊んでいる人ほどたくさんの抽選券がもらえて、当選すれば1枚につき5,000ドルがもらえる形です。

抽選はステークカジノの社長であるエディー氏の配信で行われ、乱数を使った抽選で実施されます。

また、ステークカジノのサポートページで当選の連絡が来ます。

ただ遊んでいるだけで5,000ドルが当たるとなれば、これほどうれしいことはないでしょう。

さらに詳しい情報は【毎週75,000ドルが当たるステークカジノ(Stake)のウイークリー抽選会とは?参加方法などを徹底解説!

ボーナスドロップ

3つ目のプロモーションはボーナスドロップです。

ボーナスドロップはステークカジノの公式X(Twitter)、公式テレグラムで投稿されるボーナスドロップコードを利用することで一定額のボーナスがプレゼントされます。

決して高額のプレゼントというわけではありませんが、一定の条件をクリアした人に与えられるちょっとしたご褒美的なものです。

普段から遊んでいれば、ノーリスクで10ドルなどが付与されるので、逐一公式SNSをチェックすることをおすすめします。

ボーナスドロップの配布タイミングは不定期ですが、海外でのスポーツイベントなどのタイミングで配布されることが多くありました。

今のうちから公式SNSのフォローを済ませておくことがおすすめです。

ステークカジノ(Stake)の評判

ステークカジノの評判

ここからはステークカジノの評判についてご紹介していきます。

良い評判・悪い評判それぞれの評判をまとめました。

ステークカジノ(Stake)の良い評判

最初にご紹介するのはステークカジノに関する良い評判についてです。主な良い評判をまとめています。

  • 多くの仮想通貨に対応している
  • 仮想通貨だと入出金が素早い
  • 凍結のリスクが低い

ここからは4つの良い評判について詳しく掘り下げていきます。

多くの仮想通貨に対応している

1つ目の良い評判は多くの仮想通貨に対応していることです。

ステークカジノではおよそ20種類ほどの仮想通貨に対応しています。その中からステークカジノ出用いられている主要な仮想通貨を抜粋しました。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • USDコイン
  • リップル
  • ドージコインなど

多く取引されている仮想通貨から日本ではあまりなじみのない仮想通貨まで用いることが可能です。

USDコインのようにアメリカドルに連動した仮想通貨であれば、仮想通貨のネックである激しい相場の変動を避けることもできるでしょう。

仮想通貨を使ってオンラインカジノで遊びたい方にとってステークカジノはまさに夢のような場所と言えます。

仮想通貨だと入出金が素早い

3つ目の良い評判は、仮想通貨だと入出金が素早い点です。

仮想通貨は入出金スピードが非常に早く、仮想通貨が世界的に浸透しているのもこのスピードが大いに関係しています。

オンラインカジノにおける入出金でも仮想通貨の良さが出ており、場合によってはものの数秒で反映されることがあり、素早く入金して勝負して素早く出金したい場合にかなり便利です。

これほどまでに素早くできれば便利としか言いようがなく、仮想通貨ならではの良さが発揮されます。

凍結のリスクが低い

4つ目の良い評判は凍結のリスクが低い点です。

日本から海外のオンラインカジノで遊ぶ際には銀行振込やクレジットカードで入出金をする人が多いですが、こうした動きを制限する動きが強まっています。

そのため、クレジットカードで入金したくてもできないケースがあるのです。ただ、この程度ならばまだ問題は小さいと言えます。

最悪のケースでは銀行口座を使って入出金をした場合、その口座が凍結される可能性があるのです。凍結されれば当分の間は口座内のお金を動かせないので由々しき事態となります。

それを回避するために用いるべきなのが仮想通貨です。ただし、国内の仮想通貨取引所からの入金も同様の結果をもたらしかねないため、国内の仮想通貨取引所から海外への仮想通貨取引所へ送金してから、入金するのがおすすめです。

少なくとも銀行口座を介したお金のやり取りよりも凍結のリスクを下げられます。仮想通貨に特化したオンラインカジノならではのメリットと言えるでしょう。

ステークカジノの悪い評判

次にご紹介するのはステークカジノに関する悪い評判についてです。悪い評判についても主なものをまとめました。

  • 銀行振込だと反映に時間がかかる
  • すべての通貨において入金・出金に本人確認(KYC)が必要
  • サポートの動きが遅い時がある

ここからはステークカジノの悪い評判について掘り下げていきます。

銀行振込だと反映に時間がかかる

1つ目の悪い評判は銀行振込だと反映に時間がかかる点です。

ステークカジノの良い評判に仮想通貨だと入出金が素早いことをご紹介しましたが、銀行口座を介した入出金の場合では一定時間を要することになります。

入金に関して10分程度で済むこともあれば1時間以上かかってしまうこともあります。出金だとさらに時間がかかり、金額によっては数日かかることもあるのです。

先ほどもご紹介した通り、銀行口座を介した入出金を繰り返すと場合によっては凍結される恐れがあり、口座から全くお金が動かせず、日常生活に支障が出る人も出てくるでしょう。

銀行口座を使って入出金をしている人ほど使い勝手の悪さを感じていると言えます。

すべての通貨において入金・出金に本人確認(KYC)が必要

ステークカジノはすべての通貨における入金・出金にレベル2の本人確認(KYC)が必要です。

以前は日本円以外の通貨であれば本人確認(KYC)なしでも入金・出金が可能でしたが、2024年3月14日以降に登録するユーザーが入金・出金をする際はどの通貨を使う場合でもレベル2の本人確認が必要となります。

2024年3月14日以前に登録したユーザーは今まで通り、日本円の入金・出金の際にレベル2ばでのKYCが必要です。

レベル1のKYCでは個人情報の登録、レベル2のKYCでは運転免許証やパスポート、マイナンバーカードといった顔写真付きの身分証明書の提出が求められます。

KYCの手続きには時間がかかってしまうこともあり、「遊びたい時に遊べない…」といった事態を避けるためにも、ステークカジノに登録後はあわせてレベル2までのKYCを完了させておきたいところです。

サポートの動きが遅い時がある

3つ目の悪い評判は、サポートの動きが遅い時がある点です。

どのオンラインカジノでも運営からの公式サポートが存在し、日本語に対応したオンラインカジノも珍しくありません。

気になるところがあったらすぐにサポートに相談したいのが普通ですが、すぐには対応してくれないことがあります。

多くの人が利用する中で混雑してしまうとなかなか返信が戻ってこないこともありますが、時間をかけて返してくれることが目立ちます。

公式テレグラムのようにどちらかといえば日本人になじみの薄いSNSを用いるなど、日本への対応が十分とは言い切れない部分もあります。

改善の動きも見られますが、現状ではまだまだ発展途上と言えるでしょう。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(stake)の評判や口コミをSNSで徹底調査!リアルな声から分かる特徴を紹介

ステークカジノ(Stake)の登録方法

ここからはステークカジノの登録方法についてご紹介していきます。ステークカジノの登録方法について詳しく解説します。

STEP
ステークカジノの登録ボタンを押す
ステークカジノの登録方法1

ステークカジノのホーページ右上にある青い「登録」ボタンを押します。

スマホから登録する場合も右上に青い「登録」ボタンがあるので、特に違いはありません。

STEP
アカウントの作成を行う
ステークカジノの登録方法2

登録ボタンを押すと、電子メールやユーザー名などを入力する項目が出てきます。下に「コード(任意)」という項目がありますが、チェックを入れると、入金不要ボーナスなどのコードが入力可能です。

スマホからの登録でもパソコンと同じデザインになっているので、スマホならではの特別な作業といったものはありません。

STEP
利用規約を読んで同意する

登録自体はものの1分もあれば完了します。最後にステークカジノの利用規約が表示されますが、こちらは英語表記となっています。翻訳機能を活用するなどして一応のチェックを済ませたら、「利用規約を読み、同意します。」という項目にチェックを入れます。

これにより、緑色の「今すぐプレイ」ボタンが押せるようになります。

STEP
メールアドレスの認証を行う

「今すぐプレイ」ボタンを押したら、次にメールアドレスの認証を行います。実際に入力したメールアドレスにステークカジノからメール認証の通知が届き、メール認証ボタンを押すことで認証が完了します。

ステークカジノで遊びたいと思ったらすぐにアカウントを作れるほかこれ以上の本人確認をしないで仮想通貨でやり取りが行えるのがステークカジノの魅力と言えるでしょう。

スムーズなプレイのためにも登録直後に本人確認書類を提出するのがおすすめ

ステークカジノに登録した際は登録直後に本人確認書類を提出するのがおすすめです。

以前は日本円以外の通貨を利用した入金・出金であれば本人確認不要で利用できましたが、2024年3月14日以降に登録するプレイヤーは利用する通貨問わずレベル2までのKYCが必要になりました。

レベル2のKYCでは、レベル1のKYCで登録した名前や住所と書類を照合する時間がかかってしまうことがあるため、手続きが遅れるとすぐに遊ぶことができなくなってしまいます。

そのため、仮想通貨を利用する場合でも登録直後に手続きを進めておくのがおすすめですね。

なお、本人確認書類として認められるものは以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

必要書類の提出にはさほど時間がかからないので、ステークカジノで遊ぶプレイヤーは利用する通貨に関係なく、手続きを済ませておきましょう。

本人確認レベル3以上について

運転免許証などの確認は本人確認レベル2までのことで、これより上のレベル3、レベル4になるとさらなる書類の提出が求められます。

レベル3では住所確認書類の提出が求められます。実際に提出できる書類は以下の通りです。

  • 電気やガスなどの公共料金の明細
  • 銀行預金残高証明書やクレジットカード明細書
  • 市民税や固定資産税などの請求書
  • 賃貸契約書・銀行照会状など

もちろんすべての書類が必要ではなく、公共料金の領収書があればそれで住所確認が行えます。あくまでも本人の氏名と住所、書類を発行した機関と発行日が確認できれば書類として成立します。

レベル4になると資金源の証明書類が必要となります。実際に提出できる書類についてまとめました。

  • 給与明細書など
  • 株式や債券などの売却を示す明細書
  • 不動産の売却契約書など
  • 相続関連の書類
  • 親族からの贈与に関する書類
  • 宝くじの当選金の領収書など

レベル4は高額のベットを繰り返すハイローラーを対象にしたものであり、そのお金はどこから来たものなのかを示すために用いられます。

ここで本人確認レベル4がクリアできないとせっかくハイローラーで頑張っても出金できない憂き目に遭うと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)の本人確認(KYC)完全ガイド!必要書類から具体的なやり方までも完全網羅!

ステークカジノ(Stake)の入出金方法

ここからはステークカジノに関する入出金方法についてご紹介していきます。

入金方法・出金方法それぞれの情報をまとめています。

ステークカジノの入金方法

ステークカジノには入金方法が大きく分けて3パターンあります。

  • 仮想通貨
  • 電子決済サービス
  • 仮想通貨

オンラインカジノで入金手段と出金手段は原則同じであることが求められるため、そのあたりを踏まえた入金手段の検討が必要です。

STEP
ページ上にある「ウォレット」ボタンをクリックする

ログインを済ませた後、ページ上部の「ウォレット」ボタンをクリックし、入金の手続きに入ります。

この前にメールアドレスが認証された状態であることや本人確認を済ませておくことが求められることがあり、仮想通貨以外の場合にはこの時に本人確認を済ませておきましょう。

STEP
入金に用いる手段を選択する

ステークカジノの入金手段のいずれかを選びます。この時、入金先が表示されるため、仮想通貨であれば自らのウォレットなどから表示された入金先に送金することになります。

銀行口座からの入金では一般的な銀行送金と「高速銀行送金」があり、後者の場合はわずか数分で入金できます。

高速銀行送金は3大メガバンクや有名ネットバンキングをほぼ網羅しており、便利に利用できます。

STEP
入金が反映されるのを待つ

仮想通貨などでも1分足らずで入金されることもあれば、高速銀行送金だと3分程度で入金されるなど素早く反映されます。

反映されない場合は何らかの情報が間違っている、もしくはシステムの都合で時間がかかっている可能性があるため、慌てることなく待ちましょう。

最低・最高入金額と入金手数料について

ステークカジノにおける最低・最高入金額ですが、電子決済サービスと銀行振込を用いる場合には最低入金額が1,000円、最高入金額が400,000円に設定されています。

一方で仮想通貨の場合には最低入金額はなく、最高入金額も制限がないので、仮想通貨であれば自由に入金が行えます。

手数料に関してはステークカジノ川で徴収する手数料はなく、無料です。ただ銀行や決済サービス、仮想通貨を利用する際に生じる手数料はそれぞれでかかります。

ステークカジノの出金方法

次にステークカジノの出金方法に関してもご紹介していきます。

STEP
ページ上にある「ウォレット」ボタンをクリックする

ステークカジノの出金のプロセスは基本的に入金時と変わらず、まずは「ウォレット」ボタンをクリックして出金を選びます。

STEP
出金に用いる手段を選択する

次に出金に用いる手段を選択します。原則は入金時と同じ決済方法を使って出金することになっているため、仮想通貨で入金した場合には仮想通貨、銀行送金を利用した場合には銀行口座への出金が求められます。

STEP
出金額を決めて決済を行う

ステークカジノのウォレットにある残高から出金したい額を決めて決済を行います。最低出金額や手数料の兼ね合いを踏まえて額を決めていきましょう。

最低・最高出金額と出金手数料について

入金方法でご紹介した通り、仮想通貨に関しては最高出金額に縛りがなく、比較的自由な金額で出金できるので非常に便利です。

一応の最低出金額は存在していますが、こちらは仮想通貨の銘柄次第で変化します。出金ボタンの下に「最小出金額」の項目があるので、そちらで確認しましょう。

問題は銀行口座への出金や電子決済サービスでの出金ですが、実は入金時と同じ最低出金額1,000円、最高出金額400,000円です。

ちなみにレベル4の本人確認をクリアすると40万円以上の増額も可能と言われており、ハイローラーの方も安心です。

手数料に関してですが、仮想通貨の場合には仮想通貨の銘柄次第で微妙に異なります。

さらに詳しい情報は

ステークカジノ(stake)のベガウォレットを使った入金/出金方法を解説!反映されなかった場合の対処法や注意点も解説!

ステークカジノ(stake)のタイガーペイを使った入金/出金方法を解説!反映されなかった場合の対処法や注意点も解説!

ステークカジノ(stake)の銀行振込を使った入金/出金方法を解説!反映されなかった場合の対処法や注意点も解説!

ステークカジノ(stake)の入金にクレジットカードが使えない!?その他、仮想通貨や日本円による入金/出金方法を解説!

ステークカジノ(stake)の仮想通貨を使った入金/出金方法を解説!反映されなかった場合の対処法や注意点も解説!

ステークカジノ(Stake)のオリジナルゲーム

ステークカジノのオリジナルゲーム

ステークカジノでは、ステークカジノならではのオリジナルゲームが多く存在しています。

ここからはステークカジノでぜひとも遊んでおきたいオリジナルゲームについてご紹介していきます。

  • DICE(ダイス)
  • WHEEL(ホイール)
  • PLINKO(プリンコ)
  • MINES(マイン)
  • CRASH(クラッシュ)

ステークカジノのオリジナルゲームについての特徴を解説します。

DICE(ダイス)

ステークカジノのオリジナルゲームダイス

1つ目はDICE(ダイス)です。

DICEは0~100の数字があり、好きな数字にバーを設定して赤もしくは緑のエリアを決め、サイコロが緑のエリアに止まれば勝ちというゲームです。

DICEの特徴はFXのようにストラテジーを組み、場面場面に応じて条件を設定し、自動でベットできるようにしていることです。

利益確定、損切りの局面を自分で決められるため、機械的に楽しむことができます。

負けにくいストラテジーを組むことでVIPステージを高めやすくなるほか、VIPボーナスを手にできるため、より負けにくくなるでしょう。

DICEの還元率は99%と破格なので、VIPステージを高めるのに適したオリジナルゲームと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)オリジナルゲーム『DICE』を完全攻略!基本情報や遊び方も解説

ストラテジー情報はこちらから【ステークカジノ(Stake)の『DICE』最強ストラテジーは?安定型・利益型などベット額稼ぎ向きの設定を公開!

WHEEL(ホイール)

WHEEL(ホイール)は人生ゲームのルーレットのようなものを回して、止まった倍率×賭け金がもらえるというゲームです。

WHEELでは3段階のリスクと10~50の区切り(セグメント)で遊べるため、例えばハイリスクかつ50の区切りにした場合、1つの大当たりと49のハズレに設定できます。

この場合は1つの大当たりに入れば49.5倍と大チャンスですが、その多くはハズレなのでなかなかリスキーです。

反対にローリスクかつ10の区切りにした場合、当たっても1.2倍や1.5倍にしかならないものの、かなり当たりやすくなっています。

ただしハズレもあるので1回のハズレが結構尾を引くということも考えられるでしょう。

とてもシンプルなゲームですが、一発の大きな当たりを狙うか、それともコツコツと稼ぐのか、その人の性格が出やすいゲームと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)オリジナルゲーム『WHEEL』を完全攻略!基本情報や遊び方も紹介!

PLINKO(プリンコ)

ステークカジノのオリジナルゲームプリンコ

PLINKO(プリンコ)は日本では一般的なパチンコにも似たゲームです。

ピラミッド状の盤面の上から玉を落とし、一番下にある箱の中に入れていきますが、この箱には倍率が書かれており、その倍率が配当になります。

中心が最も倍率が低く、端に行けば行くほど倍率が高くなるのが特徴的で、リスクと箱の数を事前にチョイスして遊べます。

ステークカジノのPLINKOは還元率が99%になっており、最高倍率は1,000倍と高リスクかつ多い箱の数で遊ぶと思わぬ爆勝ちのチャンスも。

PLINKOはステークカジノ以外でもありますが、元々ステークカジノが作り出したオリジナルゲームであり、それだけ人気を集めるゲームと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)オリジナルゲーム『PLINKO』を完全攻略!基本情報や遊び方も解説

MINES(マイン)

ステークカジノのオリジナルゲームマイン

MINES(マイン)は25マスある盤面の中からダイヤを当てれば勝ちというゲームです。配当は地雷(MINES)の数によって変化し、地雷を1個だけにすることもできます。

ただし、地雷を1個だけにすれば配当は1.03倍と非常に低く、地雷を24個にすれば配当こそ高いですが、的中率はかなり下がるという特徴があります。

非常にシンプルなゲームであると同時に、勝負がすぐにつくため、運試しには最適です。

MINESに関してもストラテジーなどを考えて勝負することができるため、自動プレイで遊んでいくのも手ですが、一発勝負にも適しており、色んな使い方ができるゲームと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)オリジナルゲーム『MINES』を完全攻略!基本情報や遊び方も解説

CRASH(クラッシュ)

ステークカジノのオリジナルゲームクラッシュ

CRASH(クラッシュ)は、上昇し続けるチャートが止まる前に、事前に設定した倍率を超えていれば勝ちというゲームです。

常に同じ倍率で設定しておくことも可能で、予想倍率を超えていくたびに配当がもらえます。

ステークカジノでは1.01倍から設定でき、最も上の倍率はなんと1,000倍です。

自動プレイではベット回数や利益確定ラインなどを設定できるので、カジノの必勝法として用いられている賭け方の法則などを設定して遊ぶこともできます。

CRASHで用いられる数値は乱数を用いていますが、ユーザー側では乱数の設定ができるため、状況を変えたい時に乱数の設定を変更するのも1つの手です。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)オリジナルゲーム『CRASH』を完全攻略!基本情報や遊び方も解説

その他のオリジナルゲーム詳細はこちらから【ステークオリジナルゲーム

ステークカジノ(Stake)のVIP制度

ここからはステークカジノのVIP制度についてご紹介していきます。ステークカジノのVIP制度は非常に重用しており、その特徴を最初にまとめます。

  • VIP関連のボーナスが多彩
  • VIP制度に降格がない
  • ベット条件さえクリアすれば昇格できる
  • VIP関連のボーナスに賭け条件が存在しない

ここからはVIP制度に関する話題をご紹介していきます。

VIP関連のボーナスが多彩

1つ目はVIP関連のボーナスが多彩な点です。とにかく事あるごとにVIP関連のボーナスがもらえるので、たくさん利用した人にとてもやさしいオンラインカジノと言えます。

どのようなVIP関連のボーナスがあるのか、その種類をまとめ、1つずつご紹介していきます。

  • 週次ボーナス
  • 月次ボーナス
  • レベルアップボーナス
  • レーキバックボーナス
  • リロードボーナス
  • 誕生日ボーナス

週次ボーナス

週次ボーナスは1週間の賭け金の総額とVIPレベルによってもらえる額が変動するボーナスです。

日本時間毎週土曜21時30分に配布され、ステークカジノの公式テレグラムからアクセスしてゲットすることができます。

テレグラムからアクセスしていけばもらえるので、土曜の21時30分を楽しみに待ちましょう。

月次ボーナス

月次ボーナスは1か月間の賭け金とVIPレベルに応じてもらえるボーナスです。

週次ボーナスでは決まったタイミングで付与されますが、月次ボーナスに関して毎月15日前後、受け取り方法もeメールと週次ボーナスと異なります。

VIPレベルが上がればそれだけもらえる額も増えるため、VIPレベルがあと少しで上がりそうな場合には少しペースアップをするのも1つの手です。

レベルアップボーナス

レベルアップボーナスはVIPレベルが上がったタイミングでもらえるボーナスです。

VIPレベルボーナス額
ブロンズ15ドル
シルバー50ドル
ゴールド110ドル
プラチナ200ドル
プラチナⅡ400ドル
プラチナⅢ800ドル
プラチナⅣ1,600ドル
プラチナⅤ3,200ドル
プラチナⅥ6,400ドル
ダイヤモンド12,800ドル
ダイヤモンドⅡ以上非公開

上記の金額はベースとなる金額で、これに追加のボーナスがもらえる場合があります。追加分に関してはこれまでの賭け実績などで上下するため、同じランクに昇格した人でも微妙に異なることもあるのです。

レベルアップボーナスはなかなか太っ腹なので、上記の金額以上もらえる可能性が高いと思ってよさそうです。

レーキバックボーナス

レーキバックボーナスは、本来胴元である運営側が受け取る手数料「ハウスエッジ」の一部が還元されるものです。

ボーナスとして還元されるのはハウスエッジの5%となっており、例えばハウスエッジが5%だった場合にはその中の5%、賭け金の0.25%が還元されます。

レーキバックボーナスは30分ごとに引き出せるため、すぐに引き出して出金することも可能です。

このレーキバックボーナスは本来VIPレベルに昇格しないともらえませんが、ステークカジノを紹介するサイトを経由すればいきなりレーキバックボーナスがもらえる特典を活用することができます。

リロードボーナス

プラチナ以上のVIPに適用されるのがリロードボーナスで、毎日もらえることから別名「日次ボーナス」と呼ばれています。

リロードボーナスはベット金額に応じてもらえるほか、プラチナレベルが上がることでもらえる期間が変わります。

プラチナレベルになるには累計のベット額はそれなりに必要ですが、プラチナレベルになればそれ相応のボーナスが受け取れるでしょう。

誕生日ボーナス

誕生日ボーナスは文字通り誕生日を迎えたユーザーへのボーナスです。

メールアドレスの認証や誕生日の前に本人確認レベル2以上の認証を終えているブロンズ以上のVIPが対象となります。

いくらもらえるかはその人次第となるため、具体的にいくらもらえるかは定かではありませんが、VIPランクに応じた金額になることは確かです。

仮想通貨での入出金で本人確認レベル1まで終えている人は、レベル2に引き上げることで誕生日ボーナスをもらえるので、検討することをおすすめします。

ベット条件さえクリアすれば昇格できる

2つ目の特徴はベット条件さえクリアすれば昇格できる点です。基本的にVIPランクはこれまでの累計ベット額をクリアしていけば昇格できます。

VIPレベル累計ベット額
ブロンズ10,000ドル
シルバー50,000ドル
ゴールド100,000ドル
プラチナ250,000ドル
プラチナⅡ500,000ドル
プラチナⅢ1,000,000ドル
プラチナⅣ2,500,000ドル
プラチナⅤ5,000,000ドル
プラチナⅥ10,000,000ドル
ダイヤモンド25,000,000ドル

ブロンズになるまでに10,000ドルが必要と高いハードルに見えますが、スロットなどで回し続ける中で実際にはそこまで元手を使わなくてもブロンズをクリアすることはできます。

ブロンズにさえ入ってしまえば週次ボーナスや月次ボーナスなどがゲットできるので、狙いに行ける人は狙いに行くのもいいでしょう。

VIP制度に降格がない

3つ目の特徴はVIP制度に降格がないことです。

多くのオンラインカジノではVIP制度が用意されており、ステークカジノ以外にも魅力的なVIP制度を用意するオンラインカジノが少なくありません。

しかし、毎月遊び続けないと降格してしまうケースも多く、一定の金額を遊び続けないといけなくなり、財政的に厳しくなる人も出てきてしまうのが実情です。

その点、ステークカジノは降格がないので、1度VIPレベルに昇格出来たら、ブロンズから落ちることはありません。それなりに遊べばブロンズまでたどり着くことは一般的な人でもあり得ることです。

ブロンズになれば今までよりも遊びやすくなることは確かであり、より好きなタイミングで遊べるようになるのはとても魅力的であると言えるでしょう。

VIP関連のボーナスに賭け条件が存在しない

4つ目の特徴はVIP関連のボーナスに賭け条件が存在しないことです。

オンラインカジノのボーナスには賭け条件が存在し、ステークカジノの初回入金ボーナスなどにも賭け条件があります。

賭け条件があるということは、ボーナスを使ってよりたくさん遊んでほしいという意味合いであり、潤滑油的なものと言えます。

賭け条件がないことは、即出金も認められるので、ステークカジノからのプレゼント、ご褒美として受け取ることが可能です。

もちろんVIPレベルを上げるために使っていくこともいいでしょう。要するにどんな用途でも問題ないボーナスと言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(stake)VIPの週次・昇格ボーナス、レーキバックはいくら?昇格/降格条件や計算方法も解説!

ステークカジノ(Stake)のサポート

悪い評判でもチラホラと出てくるステークカジノのサポートですが、実際にどのような体制になっているのかをご紹介していきます。

  • サポート体制はライブチャットとメールの2つ
  • 24時間365日で対応
  • ステークカジノのサポートチームからのアドバイスも

ここからはステークカジノのサポート体制についてご紹介していきます。

サポート体制はライブチャットとメールの2つ

1つ目は、ステークカジノのサポート体制はライブチャットとメールの2つという点です。

ステークカジノではライブチャットとメールで質問などをすることができます。

ライブチャットでは数分程度で対応してもらえるほか、気になることをリアルタイムで質問していくことが可能です。

メールに関しても同様で、気になることがあればメールで質問を投げかけることもできます。

メールを利用する際にはメールアドレスの登録をしておくとよりスムーズに進むので、質問を行う前にメールアドレスの登録を済ませておきましょう。

ライブチャットはリアルタイムである分、すぐには質問内容が出てこない、得意ではない方もいるので、そのような方はメールの活用もいいでしょう。

24時間365日対応

ステークカジノのサポートは基本的に24時間365日いつでも対応してもらえます。

日本語での対応もしてもらえるほか、自然な日本語でやり取りができるので、その点も安心できるポイントです。

オンラインカジノの中には英語が優先で、日本語が使えなかったり不自然な日本語が多かったりするケースがありますが、ステークカジノに関してはそのような心配がありません。

公式テレグラムなど英語ばかりで分からないという場合でも色々と質問できるので、大変便利です。

ステークカジノのサポートチームからのアドバイスも

ステークカジノには、ステークカジノのサポートチームからのアドバイスに関するページが用意されています。

このページでご紹介していることも書かれているほか、ステークカジノでよくされる質問やよく読まれている記事なども紹介されています。

ライブチャットなどで聞く前にチェックすることで無駄な時間を使わずに済むでしょう。

より詳しい質問をしたい場合にはライブチャットやメールで確認するようにすると、より理解しやすくなります。

ステークカジノ(Stake)のスポーツベット

ステークカジノではスポーツベットも展開しており、色々なスポーツにベットすることができます。ここからはステークカジノのスポーツベットの特徴についてご紹介します。

  • 30種類以上の競技で賭けられる
  • ライブストリーミングに対応している
  • ハイローラーの動きなどをチェックできる

30種類以上の競技で賭けられる

1つ目の特徴は、30種類以上の競技で賭けられる点です。

ヨーロッパで人気のサッカーやテニス、F1を始め、アメリカを中心に人気なアイスホッケー、アメリカンフットボール、野球なども取り扱っています。

またオリンピック競技として採用されたクリケットやスカッシュなども賭けることができます。

また日本人が活躍することが多いスキージャンプなどもあるので、より熱く応援したい時におすすめです。

ライブストリーミングに対応している

2つ目の特徴はライブストリーミングにも対応していることです。

スポーツベットは単純な勝ち負けだけでなく、1セット目はどちらが勝つかなど、リアルタイムでベッティングができるので試合の流れを見続ける必要があります。

そのため、ライブストリーミングがあると状況を確かめられるほか、わざわざCSの契約をしなくてもライブストリーミングで事足ります。

ライブと書かれた赤いアイコンでライブストリーミングがあるので、それを見ながら賭けていくことができつつ、日本人選手の応援などが行えるでしょう。

ハイローラーの動きなどをチェックできる

3つ目の特徴はハイローラーの動きなどをチェックできる点です。

ステークカジノでは毎日ランキングバトルが展開され、1位になれば25,000ドルがもらえるとあって、ハイローラーたちが真剣に賭けを行っています。

テニスのように番狂わせが起きにくい試合ではドカンと賭けることも珍しくなく、こうした動きを確認できるのもステークカジノの特徴です。

ハイローラーたちが何に賭け、いつベットしたのかなどを確認できるのも、スポーツベット初心者には頼もしいと言えます。

スポーツベットでは1.02倍など、勝利してもわずか数%しか増えないケースもありますが、こうしたレースにドカンと賭けてVIPレベルを上げることも可能です。

逆に2015年ラグビーワールドカップで日本が南アフリカを倒した時のような番狂わせでは、応援で購入したベッティングで一気に儲けを出すこともできます。

色んな楽しみ方が行えるのがスポーツベットです。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)おすすめのスポーツベット6選を紹介!スポーツ選びのポイントもあわせて解説

ステークカジノでは競馬も賭けれるようになりました。詳しくは【ステークカジノ(Stake)のスポーツベット『競馬』を完全攻略!基本情報や遊び方を解説!

ステークカジノ(Stake)の社長による配信イベント

ステークカジノでは社長自らが配信イベントを行うことがあります。

若くしてステークカジノを立ち上げ、オーストラリアでも有数のビリオネアとなっているエディ社長。

オンラインカジノを運営する社長が自ら顔出しで、しかも毎週決まったタイミングで配信を行い続けるケースはレアです。

エディ社長はオンラインカジノ配信を行うために動画ライブ配信サービス「Kick」を立ち上げ、Twitchで人気を集めていた配信者たちと契約し、Twitchに対抗するサービスに育てている最中です。

ステークカジノ VS エディ社長

毎週行っている企画が「ステークカジノ VS エディ社長」です。

エディ社長が指定されたゲームを1時間プレイし、1時間の中で叩き出した最も高いマルチプライヤーを、プレイヤーたちが1週間以内に上回れば賞金がもらえるというものです。

マルチプライヤーとは、図柄が揃ってもらえる勝ち額が倍以上に増えるシステムで、思わぬ爆勝ちにつながることがあります。

賞金はエディ社長の記録を上回った人たちで山分けとなります。

ステークカジノが誇る名物社長を倒すために必死で勝負するプレイヤーたち。記録を上回れば当然大きな利益につながっていくため、真剣に取り組む人も少なくありません。

ステークカジノ(Stake)の配信者たち

ステークカジノで実際に遊び、その様子を動画配信する人たちが存在します。

その中でも、「KaeKae」さんは現在もステークカジノの動画を上げ続けており、大変有名です。

高校を中退後、実家の会社を経て、ホストになり、ホストクラブの代表を務めたのちにゲーム配信を始め、その後オンラインカジノの配信をスタートさせます。

オンラインカジノ配信を始めた際に誰もやっていなかったこともあり、オンラインカジノの界隈では有名人となり、結果的に年収1億円を達成することに。

KaeKae」さんは自身のXでステークカジノの紹介を行うなど精力的に活動しており、根強い人気を誇っています。

またYouTubeの登録者が7万人以上もいる「れんころ」さんもステークカジノでプレイしている様子を配信しています。

YouTubeでBANされないための対策として、オンラインカジノの宣伝ではなく、エンタメとして流しているという注意点が書かれているなど、細心の注意を払っています。

ステークカジノ以外のオンラインカジノや合法的に営業している一般的なパチスロなどの動画も特徴的です。

エディー社長を筆頭に堂々と配信している人も多い中、日本の中でも有名な配信者たちがステークカジノで遊んでいる様子がわかります。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)のおすすめ配信者9選を紹介!配信内容や簡単な動画内容を解説!

ステークカジノ(Stake)のよくある質問

ここからはステークカジノに関するよくある質問についてご紹介していきます。

ステークカジノで人気のゲームは何ですか?

ステークカジノが誇るオリジナルゲームは、シンプルなゲームが多いこともあって人気です。またVIPレベルを上げるのに効率的であり、還元率が99%のものは特に人気と言えます。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)おすすめのスロット10選を紹介!スロット選びのポイントもあわせて解説

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)おすすめのライブゲーム10選を紹介!ライブゲーム選びのポイントもあわせて解説

ステークカジノで本人確認を求められることはありますか?

2024年3月14日以降に登録したプレイヤーは、すべての通貨の入金・出金においてレベル2までの本人確認が必要です。

なお、2024年3月14日以前に登録がお済みのプレイヤーは、日本円の入金・出金にレベル2の本人確認が必要となります。

ステークカジノで仮想通貨が流出したそうですが大丈夫ですか?

今回流出したのは運営側が用意していた仮想通貨で、ユーザーの仮想通貨は無事が確認されたほか、現状は安心して利用できる状態にあります。

ステークカジノでたくさん入金したいのですが、どうすればいいですか?

ステークカジノでは仮想通貨を利用する場合、入金・出金限度額に制限がないため、仮想通貨の活用がおすすめです。

ステークカジノは違法ですか?

ステークカジノはキュラソーライセンスを取得しているほか、海外の企業が運営を行っているため、違法とは言えません。

クレジットカードを使って入金することは可能ですか?

クレジットカードでの入金・出金は停止状態にあり、クレジットカードは使えません。日本円を使って遊ぶ際には銀行振込や電子決済サービスの利用が求められます。

ステークカジノはスマホなどで遊べますか?

ステークカジノはスマホやタブレット端末にも対応しているので、パソコンがない方でも安心して楽しめます。

ステークカジノ(Stake)の会社情報

ここからはステークカジノの会社情報についてご紹介していきます。

運営会社Medium Rare N.V.
設立年月日2017年11月13日
会社所在地Fransche Bloemweg, 4 Willemstad Curaçao

ステークカジノを運営しているのは「Medium Rare N.V.」という会社で、先ほどもご紹介したエディ社長が経営トップを務めています。

エディ社長は2013年、17歳の若さで仮想通貨の技術を使ったゲームを開発し、当時21歳という年齢で「Medium Rare N.V.」を立ち上げました。

「Medium Rare N.V.」はキュラソー諸島にあり、住所は「Fransche Bloemweg, 4 Willemstad Curaçao」。

Googleマップで見ても、島の中心部にあることがわかります。

このようにステークカジノは海外で運営されており、日本の法律の影響は受けにくいと言えるでしょう。

また、決済代行会社である「Medium Rare Limited」はキプロスに存在しています。

さらに詳しい情報は【ステークカジノ(Stake)はUFCやワトフォードFCなど有名団体とスポンサー契約!契約団体を一挙紹介!

ステークカジノ(Stake)のライセンス

ステークカジノのライセンスですが、ステークカジノの運営会社がキュラソー諸島に設置されていることからも分かる通り、キュラソー諸島のライセンスを取得しています。

ステークカジノが保有するキュラソーライセンスの番号は「8048/JAZ」です。

キュラソー諸島のライセンスを取得しているオンラインカジノは多く、ステークカジノ以外にはベラジョンカジノ、エルドアカジノなどが挙げられます。

キュラソー諸島でライセンスを取得するオンラインカジノが多い最大の要因は、仮想通貨を認めている点です。

実はライセンスを与えている国によっては仮想通貨を認めていない国があります。仮想通貨の利便性を活用したいオンラインカジノにとってはキュラソー諸島のライセンスは魅力的と言えるでしょう。

キュラソーライセンスは2014年から審査が厳しくなり、以前のようにライセンス料を支払えばだれでも取得できる状況ではなくなりました。

審査をパスできるということは、それだけ運営に透明性がある証拠です。

ステークカジノは審査が厳格化してから後にライセンスを取得しているので、運営の透明性があると言えるでしょう。

ステークカジノの各SNS

ステークカジノでは、SNSを通じて情報発信を行っています。

  • 公式X(旧Twitter)
  • 公式インスタグラム
  • 公式フェイスブック

公式X(旧Twitter)

ステークカジノの公式X(旧Twitter)では、ステークカジノの配信者や気になるスポーツベットの状況、エディ社長が登場するイベントなどを発信しています。

太っ腹なキャンペーンが展開される可能性もあり、反響も大きいことがわかります。

公式インスタグラム

ステークカジノでは公式インスタグラムもあり、公式Xよりも多い78万人のフォロワーを抱えています。

ステークカジノがスポンサーを務めるスポーツチームの紹介や、ステークカジノの配信で劇的なシーンを見せた配信者の姿などが画像や動画で紹介されているのが特徴的です。

また最近登場したThreadsにも公式ページがあり、そちらでも投稿が行われています。

公式フェイスブック

フェイスブックにもステークカジノの公式ページがあります。

こちらはプロモーションが多い一方、ステークカジノがスポンサーを務めるスポーツチームのメッセージも見られます。

ステークカジノ(Stake)の総合評価

ステークカジノは仮想通貨に力を入れたオンラインカジノであると同時に、オンラインゲームも充実しており、評価が高い状況にあります。

何より太っ腹なプロモーションが多く、特にボーナス関係は非常に充実しています。

ハイローラーが多く、VIPレベルが下がらないこともあって、ストラテジーを組みながら戦略的にオンラインカジノを楽しんでいるケースも見られます。

またエディ社長の配信など、毎週参加したくなるようなイベントも多いのも魅力の1つです。

何より仮想通貨であれば本人確認なしでも入出金ができるのは非常に魅力的であり、近年のオンラインカジノに対する風当たりや不安さを鑑みるとリスクを軽減しながら楽しめると言えます。

ステークカジノの悪い口コミで多いのは、日本語への対応ぐらいなもので、その他の点で悪い評判はさほど聞かれません。

しかも日本語への対応も段々と進んできており、仮想通貨を持っている人にはおすすめと言えるでしょう。

ステークカジノ(Stake)まとめ

最後にステークカジノに関する情報をおさらいします。

  • ステークカジノは多くの仮想通貨が使える
  • ステークカジノは入出金が早い
  • ステークカジノでは入金不要ボーナス・初回入金ボーナスのいずれかが選べる
  • ステークカジノではプロモーションが多く、賞金を得るチャンスが目立つ
  • ステークカジノはオリジナルゲームが充実している
  • ステークカジノはVIP制度が多彩

仮想通貨を持っている人にとって、ステークカジノは安心して利用できるオンラインカジノです。

銀行振込なども利用できますが、仮想通貨であれば入出金が早く、振込まで待たずに済むのも大きなポイントとなります。

プロモーションも充実しており、より楽しく、充実したオンラインカジノライフを楽しめることは確かです。

今回ご紹介したボーナスなどを活用してみてはいかがでしょうか。

目次